USBキー不要で柔軟性の高いライセンス形態

これまで弊社製品にはソフトウェアのライセンス保護、不正利用防止といった目的でUSBキーを用いたドングル認証方式を採用しておりました.
しかし、ご利用者の様々な事情(利用人数の増減、場所の移動、管理担当者の変更)から
最悪の場合、USBキーの紛失といった事態が発生することもございました.

こういったビジネス上の変化に対し、迅速かつ確実にお応えするため、

ネットワークフローティングライセンスサービスを開始致しました.

サービス概要

NetworkLicense_Image

ライセンスを管理用マシン(License Server)を用意します.License Server のマシンパワーは小さくても 問題ありません.
License Server にシンテックから提供する「Flex-Net 管理ソフトウェア“lmadmin” 」をインストール します.
LCDMaster を使いたいユーザは FlexNet 対応版 LCDMaster をインストールします.
LCDMaster プログラムを実行するとLicense Server にライセンスが空いているかを調べにいき、
空きがあれば、自分の PC で計算を実行することができます.

メリット
(1) 計算するマシンを自由に選べる.
(2) 利用者の増減に柔軟に対応できる.
(3) ライセンス管理手間が小さい.
(4) ネットワークが繋がっていればどこからでも使用できる.

ライセンス移行キャンペーン

従来のUSBキー方式のご利用ユーザを対象に、本サービスへのお得なライセンス形式移行をご提案させていただいております.
詳細内容につきましては弊社営業又はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

ライセンス管理ソフト

Flexera Software社製FlexNet Publisher