◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

    S/F FUTURE 2022 更新内容
                    SHINTECH,Inc

◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇


☆☆更新日と共に、更新内容に対するバージョン番号を表示することに致しました☆☆



Ver 22.01.05.0002.0 -> 22.01.06.0000.0 (2022/01/14)
    ・記事検索にワイルドカードを考慮した検索機能を追加し、Shift+クリック等で複数のファイルを選択状態にしてファイルを開くように機能変更。
    ・時短編集で、画層チェックした状態で要素を枠内で認識すると、他の画層も認識される不具合を修正。
    ・時短編集で、画層チェックした状態で他の画層の要素を指示すると認識される不具合を修正。
    ・時短編集で、要素(直線、円、楕円)が単独で指示された時、伸縮モードとする機能を追加。
    ・平行/対称/回転/拡縮/自由の移動/複写で、画層チェックした状態で複数選択から抜け出す時、元の色へ戻らない不具合を修正。
    ・図形置換にコメントの追加。
    ・変形2で、寸法線のオーバーシュート側を囲んで寸法線の変形を行う機能を追加。
    ・図形置換に、確認処理の前に置き換えられた要素を特別色で描画する機能と、置換件数を表示する機能を追加。
    ・平行線に、トリムモードと連続モードの時に指示終了を可能とする機能を追加し、数値入力時に標準モード/追寸モードをマウスで設定できるように修正。
    ・水平/垂直/平行/長さ/連続寸法で、点と1/1000000 の勾配がある線の水平/垂直寸法で、寸法値が変わる不具合を修正し、グループ化しないよう機能を変更。
    ・記事分解/記事変換で、対象属性選択で色を指定する機能を追加。
    ・文字修正で、位置修正モードの時、寸法線と文字の間隔を保持して寸法位置を修正するよう機能を変更。
    ・座標管理のアイコンを修正。
    ・JW入力で一部自由曲線が消滅している問題の修正。
    ・JW入力で寸法矢印・端部点の大きさが変わって出る問題の修正。
    ・JW入力で線が放射線状に伸びる問題の修正。
    ・JW出力で全て自由画層で入力したJWWだった場合に、出力されたJWの全座標がカレントになる問題の修正~その他発見バグも対応~。
    ・JW出力で、記事出力時は常に正規化しないよう修正。
    ・DXF出力で、NULL画層を最下層に登録する処理に不具合を修正。
    ・DXF出力で、[要素のない画層も出力する]モードのとき、全て座標系で出力するようにした変更。
    ・OGOをバージョンアップ。x64追加。


Ver 22.01.05.0001.0 -> 22.01.05.0002.0 (2021/12/10)
    ・DXF/DWG出力のNULL画層を最下層に登録する仕様変更の後戻し(NULL画層に要素があるとエラーになる不具合)。


Ver 22.01.05.0000.0 -> 22.01.05.0001.0 (2021/12/10)
    ・時短編集で、左右ボタンを同時にClickすると以降の動作が不安定になるのを修正。
    ・Non中点表示モードの時、円弧の中点が表示されていなのにpickupできてしまうのを修正。
    ・マルチ線で文字列が空白の時、記事データを作成しないよう機能を変更。
    ・図形置換で反転を考慮して検索した時、置換要素も反転するよう機能を変更。
    ・図形置換で検索要素を囲む領域内に他の要素が含まれる時、置換え処理を行わない機能を追加。
    ・垂線で最初に指示した要素から垂線を作図するよう機能を変更。
    ・制限の連続モードの時、接線で要素を指示した後 [Enter] で終了できるよう機能と、対象属性選択ボタンを表示するように変更。
    ・包絡処理に、対象属性選択機能を追加。
    ・記事で、寸法線から属性取得した時、モードが現寸大に切り替わる不具合を修正。
    ・xJSでinteractiveモード設定が正しく動作していなかったのを修正。
    ・JW入力のハングアップを修正。
    ・DXF/DWG出力の要素のない画層も出力するモードに対応。
    ・DXF/DWG出力の非表示画層を出力するモードで、自由画層を非表示にした時、要素が出力されない不具合を修正。
    ・DXF/DWG出力のNULL画層を最下層に登録するように仕様を変更。
    ・DXF/DWG出力の記事出力時は、常に正規化しないよう修正。


Ver 22.01.04.0000.0 -> 22.01.05.0000.0 (2021/11/26)
    ・中点非表示モードで、真円の中心点のみがピックアップできるようにした。
    ・フォルダ選択全保存コマンドの新規追加。
    ・自由移動/自由複写の回転モードで、記事の正規化にあった不具合修正と、記事修正無/記事正規化のモード選択機能を追加。
    ・時短編集で、記事を選択し移動先で直線を指示した時、記事が直線と平行になるように傾斜角を修正する機能を追加。
    ・時短編集で、グループ化されたテキストでも2要素以上有るときはTab切替不可とする機能と、記事修正無/記事正規化のモード選択機能を追加。
    ・図形置換の検索要素を反転して図形を置き変える機能を追加。
    ・角度寸法/弧長寸法の寸法線をクリック可とする機能を追加。
    ・起動時プロテクトチェック確認ダイアログ操作ですべてキャンセルしていくと異常終了するのを修正。
    ・ExCosmosでSVL実行の出力要素フォーマットが不適であったので再度修正。
    ・プロテクトドライバ更新。


Ver 22.01.03.0002.0 -> 22.01.04.0000.0 (2021/11/12)
    ・中点表示モードで、円弧の場合中心点を表示されていなかったので表示。
    ・全て閉じるコマンドの新規追加。
    ・保存時の圧縮にグループ(履歴)の切替追加。
    ・ExCosmosでSVL実行の出力要素フォーマットが不適であったのを修正。
    ・回転移動/回転複写で記事だけを選択して回転する際、以降の手順を減らして処理する機能を追加。
    ・距離に、合計距離を表示するか否かを選択する機能を追加。
    ・線分復活と削除の任意枠内モードで方向を指示する時、直線を指示可とする機能を追加。
    ・型鋼断面で、配置点を指示する時、寸法線と要素の交点を指示可とする機能を追加。
    ・簡易線引で、長さ(マウス方向を正とする)を入力する機能を追加。
    ・記事置換/記事検索でマルチバイト文字の時、末尾一致/部分一致検索の不具合修正。
    ・記事検索で、直近の検索文字列、検索場所を先頭にして表示する機能を追加。


Ver 22.01.03.0001.0 -> 22.01.03.0002.0 (2021/11/01)
    ・OgOの未追加ファイルを追加。

Ver 22.01.03.0000.0 -> 22.01.03.0001.0
    ・外部プログラム呼出時のシグネチャの間違いを修正。


Ver 22.01.02.0001.0 -> 22.01.03.0000.0 (2021/10/29)
    ・JW出力すると図が抜ける現象の修正。
    ・JW入力で、グループ要素の円弧が円になって読み込まれる現象の修正。
    ・図面比較で、結果が図面枠からずれて表示される問題の修正。
    ・距離の平行モードで距離を測定する機能と、合計距離を常に表示する機能を追加。
    ・面積重心に重量を常に表示する機能を追加。
    ・線分復活の枠内/多角形で対象要素を選択する機能と、要素指示モードに円弧/楕円弧を処理対象とする機能を追加。
    ・線種変更で画層チェックして画層毎に表示している時は、別の画層の要素を選択しないようにする機能を追加。
    ・自由移動/自由複写で図面間で実行する際、図面文字を指定倍モードの時に図面大で表示される不具合を修正。
    ・図形置換に任意枠内モードでも部品呼出ダイアログを表示する機能を追加。
    ・記事置換で文字列入力時、クリックで文字列を取得する機能を追加。
    ・記事のCTRL+クリックで属性を取得しての記事作成時の仕様を変更。
    ・変形2で全要素を選択したとき(移動)、仮縮尺の場合寸法値が変わる不具合を修正。
    ・ヘルプ追加。


Ver 22.01.01.0001.0 -> 22.01.02.0000.0 (2021/10/15)
    ・コマンドエイリアス名に@が含まれてもOKにした。コマンド名先頭が'_'や'@'ならエイリアス名の先頭も同じすること。
    ・設定メンテナンスで、FUTURE2022.INIへの変換(大文字小文字同一視対応も含む)とV16以前への対応を廃止。
    ・図形置換コマンドの新規追加。
    ・伸縮/要素カットで、固定画層の要素を指示して切断すると、その前の処理が取り消される不具合を修正。
    ・矩形削除に、対象属性選択機能を追加。
    ・プロット出力の保存モードを記憶するように変更。


Ver 22.01.01.0000.0 -> 22.01.01.0001.0 (2021/10/04)
    ・JWW入力で画層の状態(登録/参照/表示)が正しく引き継がれない問題の修正。
    ・ロゴの変更とHASPドライバ更新。


Ver 22.01.00.0000.0 -> 22.01.01.0000.0 (2021/09/30)
    ・メーカー推奨ページの追加。
    ・記事隠線コマンドの新規追加。
    ・補線伸縮に、対象属性選択機能(色選択)を追加。
    ・弧長寸法で、円弧上の点の近くに点がある場合、円弧上の点が取れないことがあったのを修正。
    ・寸法移動で数値入力で入力する値を、図面大での長さに変更。
    ・自由移動/自由複写の連続モードの時、2回目以降も偏差入力できる機能を追加。
    ・座標画層設定ダイアログのアイコンのずれ修正。
    ・DLF5入力で、文字が表示されない現象の修正。
    ・DXF入力の寸法の矢印が表示されない不具合を修正、また以下読込時、グループ構造を定義する機能を追加。
     (マルチ引出線/ポリライン/要素分解モードで寸法線を読込時、引出線と記事(注釈として解釈))
    ・Cosmosメインフレームの印刷とプレビューが、印刷設定を経由しないと動作しない問題と印刷設定の値が正しく記憶反映されない問題の修正。
    ・CosmosにDXF出力時に同名固有画層を統一する切替の追加。
    ・JWW出力でA1横の座標の図枠がほかの縮尺に影響されてしまう問題の修正~座標の説明を調整~。
    ・JWW入力で自由曲線処理でハングアップする問題の修正。
    ・プロット入力で、文字列の方向角度が-90.0のとき、表示位置がずれる不具合を修正。
    ・プロット出力で、半角カナの文字列を出力すると、文字が化ける不具合を修正。


Ver 22.01.00.0000.0 (2021/09/03)
    ・プロトタイプリリース(セットアップ版プレリリース。)